OPTICAL NATURE1 – 目の隠喩としての自然 –

OPTICAL NATURE1 - 目の隠喩としての自然 -
展示会期2007年10月23日[火]〜2007年11月02日[金]
開廊時間23日(火) 18:00~ 12:00 - 19:00(日曜休廊、最終日は17:00にて閉廊) オープニング・レセプション:
展示作家 木沢和子/中村 功/柳沢のりこ(日本)
Petr Kvicaka/Petr Nohel/Zdenka Rezbova(チェコ)
備考 オープニング・レセプション:23日(火) 18:00~

2004年に開催されたチェコ交流展『VISION』から3年。
本展では『OPTICAL NATURE1 – 目の隠喩としての自然 -』と題し日本、チェコより3名ずつの作家をご紹介いたします。
本展をPART1とし、トキ・アートスペースにてPART2の開催を予定しています。
初日にはオープニング・レセプションを開催いたしますのでお誘い合わせの上ご来訪下さい。

主催:日本・チェコ現代美術交流展実行委員会
共催:チェコ美術評論家連盟/トキ・アートスペース
協力:チェコ広報文化センター