朝の会 人形町展

2003年度 朝の会賞 萩原 始
展示会期2005年07月02日[土]〜[土]
開廊時間12:00-19:00(初日14:00より最終日17:00迄、 日曜・祝日休廊)
展示作家 飯坂郁子/池部孝一/内田博/大川真純/小笠原愛/甲斐光省/梶浦朗/金子修/軽込孝信/川上弘子/菅絢子/菊池満/小松美代子/佐藤和可子/志村貴子/高橋智江/戸苅武宏/富田孝子/萩原始/松井恵子/松本朋子/水野幸子/横田万里子
備考 オープニングパーティ:2日(土)PM5:00-PM7:00

この度阿佐ヶ谷学園のご厚意により人形町ヴィジョンズギャラリーにて『朝の会人形町展』を開催することになりました。
阿佐ヶ谷学園受験部絵画科の講師(賛助会員)と学生(会員)により始まった『朝の会』は1978年に学園が絵画科を立ち上げて以来、その卒業生が主軸となり、批評会や講演会、そして銀座や大阪での発表と活動の幅を拡げてまいりました。
30数年間、毎年『朝の会展』を開催することができましたのも、ひとえにこれまでご来場下さいました皆様の暖かい励ましとご鞭撻のお陰と感謝致しております。
ここ数年は朝の会の理念に賛同する阿佐ヶ谷美術の卒業生以外の作家も加わりお互いによい刺激を受けつつ、会員一同制作に励んでおります。
より多くの方々に朝の会の作品を見て頂きたく『朝の会人形町展」を開催 致します。 ご高覧の程よろしくお願い申し上げます。
朝の会

朝の会年譜
1974年:阿佐ヶ谷美術学園受験部絵画科の学生13名と講師10名により『第1回 朝の会展』を開催(文芸春秋画廊)
1975年:第2回 朝の会展(文芸春秋画廊)
1976年:第3回 朝の会展を洋画商協同組合ホール(洋協アートホール)にて開催。以後毎年同ホールにて開催
1981年:第1回 朝の会選抜大阪展(~1995年・梅田近代美術館)
1983年:東京セントラル美術館にて10周年記念 朝の会展開催
1984年:第11回 朝の会展(洋協アートホール・以後毎年)
1989年:賛助会員展(アートセンター・~1995年)
1993年:20周年記念 朝の会展(東京セントラル美術館)
1994年:第21回 朝の会展(洋協アートホール・以後毎年)
2005年:朝の会 人形町展開催

主催:朝の会