Vision’s presents The Illustrators’ Gallery Vol.4 わたしと街の物語その2 丹下京子+小田佑二「名古屋と光が丘」

Vision’s presents The Illustrator’s Gallery Vol.4 わたしと街の物語その2 丹下京子+小田佑二「名古屋と光が丘」
展示会期2015年11月18日[水]〜11月28日[土]
開廊時間12:00―19:00 ※最終日のみ17:00まで、22日(日)15:30―18:00の間トークショーのため入場制限有り
展示作家 丹下京子/小田佑二
備考 トークショー「わたしと街の物語」 11月22日(日) 16:00-18:00 申込制 ※お申込み受付は終了しました

名古屋/丹下京子
とにかくこの感じ、とてつもないショック。
心の中の要塞がものすごい音をたてて崩れる。
(絵とか美術とかマンガとか何だかそういうのよくわからんけどやる!そう言えば昔から絵描くの嫌いじゃないし。私のやりたいのってきっとそれだわ)その程度の理由で、私は美大受験することをあっさり決めた。

光が丘/小田佑二
ブルンブルンおじさんと呼ばれたその男は、いつもママチャリのカゴにラジカセを乗せて走り、「ブルン、ブルン」と言いながら、光が丘IMA近辺を、銀杏通りを、疾走していた。
年齢は多分20代後半と思われ、頭はパンチパーマで白いシャツに白いパンツ。
疾走する目はカッと開き血走っていた

トークショー「わたしと街の物語」

ゲスト……関川夏央+大竹昭子
11月22日[日]16:00―18:00 先着50名様 参加費2,000円 事前申込み制

*参加費は当日会場受付にてお支払いください。
*トークショー中は入場制限がございます。お申込みされた方以外のご入場はできません。

お申込み受付けは終了しました。

Vision’s presents The Illustrator’s Galleryは阿佐ヶ谷美術専門学校が企画する気鋭のイラストレーターを起用して開く二人展のシリーズです。